<目やに> 赤ちゃんは、目と鼻の間にある鼻涙管という涙の通り道が未発達のため詰まりやすく目やにの原因となります。(=鼻涙管閉塞症) 涙の流れをよくするために「涙嚢」とよばれるところを指で軽くマッサージすると、目やにの予防 ...
続きを読む »